読者投稿 | ページ 3 | 行政調査新聞

読者投稿

読者投稿

子育て世代に厳しすぎる川合市政

あけましておめでとうございます。貴紙愛読者の主婦です。家庭を得たことを契機に、川越市に引っ越して10年あまりが過ぎました。東上線が非常に混雑する路線であることを除けば、都心にも30分程度。街も発展していて住みやすい……と思っていたのですが...
読者投稿

座談会に出席した読者より「行政調査新聞のチラシを読んで…」

よくぞ書いてくれた。来年1月の川越市長選に向けて、立候補者は師走の慌ただしい中を動き回っている。中でも官製談合疑惑をはじめ、追い詰められた感のある現職・川合市長は相当の焦りを見せているようだ。そうした中で、さらに川合市長の二期8年にわたる...
読者投稿

勝利宣言の栗原みつはるさん

読者投稿

― 投 書 ―

川合善明氏は川越市長としての使命を果たしたことがあったのだろうか。私は、来年一月の市長選を前に、そのような疑問を抱いています。思えば、平成21年2月8日のこと。彼は、市民に推される形で市長となりました。川合という男は、市民が選び市民のため...
読者投稿

風格のあるまち川越が恐怖政治に・・・・

なんとしても許してはならない。 川越市民の日、12月1日 ウェスタ川越で、川越市民生委員・児童委員委嘱式及び感謝状伝達式が行われた。 475名の就任者、202名の退任者が一同に会した会議。地域福祉の最前線で働く民生児童委員のみ...
読者投稿

呆れています。自分のところの火も鎮火できないのか?

一連の川合市政の不正を追及する行政調査新聞社様先日送らせて頂きました投書の掲載ありがとうございます。再びの投書よろしくお願いします。 以前に発行された号外を読んで、初めて川越市政の悪辣さを知りました。こんなことが放置されているなんて...
読者投稿

川合市長の三選はあってはならない!有力な対抗馬を求める!

いよいよ、川越市長選が来年1月に迫っています。ここに来て驚いたのは、29日に川合善明市長の有力な対抗馬と目されていた元参院議員の山根隆治氏が、がんの闘病を理由に出馬を断念することが報じられたことです。これまで自主投票としながらも、山根氏へ...
読者投稿

川合よしあき後援会拡大役員会議に思うこと

10月23日、ウェスタ川越多目的ホールにて開催された、川合よしあき後援会拡大役員会議に出席しました。これはいうまでもなく、来年1月の市長選に向けての下準備としてのものです。私も川越市の未来を考える市民として、川合市長が三期目を続投するに相...
読者投稿

正義の報道 行政調査新聞様

2016年10月29日に「腐敗の川越市自治連・栗原博司の横暴を許していいのか!」を掲載した。また本紙宛に「川越市自治連の懇親旅行での栗原自治連会長の公職選挙法違反」の投書があり、ここに掲載する。 正義の報道 行政調査新聞様 正...
読者投稿

腐敗の川越市自治連・栗原博司の横暴を許していいのか!

本紙には連日投稿が寄せられている。その中の一つをここに紹介したいと思う。 腐敗の川越市自治連・栗原博司の横暴を許していいのか! 昨年4月の市議会議員選挙に立候補した栗原みつはる。市自治連会長の息子だ。親父は貴新聞報道通り、「ト...