海外情勢 | ページ 4 | 行政調査新聞

海外情勢

海外情勢

ー トランプはどこに向かい、米国はどこに行くのか ー

米国ではバイデン政権が動き始めたが、その動きは力強くない。特に対中国政策は、トランプの政策を引き継ぎ、いっそう強化している。一方、大統領選に敗れたトランプが新たな挑戦に入るのではないかと、世界が注目している。トランプの今後とバイデン米国の...
海外情勢

アメリカで起きた社会主義クーデター それは中国共産党が共謀した間接侵略であった

藤 井 厳 喜(国際政治学者) 2020年11月3日のアメリカ大統領選挙で、社会主義勢力によるクーデターが成功してしまった。それは米国史上、最大最悪の不正選挙という手段による、民主党を中心とする左翼全体主義勢力による政権乗っ取りであ...
海外情勢

『緊迫する台湾と日中の関係』【後編】

日中間に眠る「奥深い関係」を探る 日本と中国、台湾の間には、表に出ない深い関係がある。近代以降、日本や中国は西欧列強に蹂躙(じゅうりん)され、固有の文化を失おうとしている。 日本の先人、先輩たちは邪悪な西欧合理を退け、東洋哲理を敷衍...
海外情勢

『緊迫する台湾と日中の関係』【前編】

日中間に眠る「奥深い関係」を探る 米大統領選でバイデンの勝利が濃厚になると、世界に微妙な変化が現れてきた。世界各地で抗争や対立の火種がくすぶり始めたのだ。東アジアでは軍産複合体が仕掛ける「米中冷戦」の構図が強まっている。中国による台...
海外情勢

謹賀新年

あけましておめでとうございます 令和3年のお正月を迎えました。昨年は新型コロナ騒動で、たいへんご苦労をなされたことと思われます。そうした中、弊紙をご愛読いただき、またご支援いただいたことに対し、心より御礼申し上げます。 誠にあり...
海外情勢

「まだまだ終わらないアメリカ大統領選挙」

不正選挙を是正する道は開かれている 藤 井 厳 喜 (国際政治学者) 12月8日、大統領選挙に関して、不正が行われたことを理由にテキサス州がペンシルベニア・ウィスコンシン・ジョージア・ミシガンの4州を連邦最高裁に提訴した。提訴...
海外情勢

混乱する世界と浮上する日本

米大統領はバイデンの可能性が高まり、共和党トランプ陣営は政権の座を追われそうだ。米民主党ではバイデンの中道派よりも、ハリス(副大統領候補)の左派が勢力を強め、コロナ都市封鎖に向かって驀進する勢いだ。コロナ禍からいち早く逃れたはずの中国は、...
海外情勢

アメリカ大統領選で史上最大の不正行為

背後に追い詰められた中国共産党の陰謀 藤 井 厳 喜(国際政治学者) アメリカ大統領選挙は未だに終了していない。その勝者は決定していない。アメリカのマスコミも、日本のマスコミも「バイデン当選が確定した」とフェイクニュースを流し...
海外情勢

崩れ落ちる半島、勢力図が変わる「東アジア」

―米韓同盟から離脱する韓国、危機に直面する北朝鮮― 米国が韓国を見捨てる日が近い。崩れ落ちていく韓国の足に、必死にすがりつく北朝鮮。自力再生の道を見失った半島は中国の勢力圏に呑み込まれていく。 韓国を見捨てた米ポンペイオ国務長...
海外情勢

米国大統領、暗殺未遂事件とアジア版NATO

藤 井 厳 喜(国際政治学者) トランプのコロナ感染は暗殺未遂事件 トランプ米大統領は10月2日、武漢コロナ・ウィルスに感染していることを発表した。その後、緊急入院し、10月10日現在の報道では既にホワイトハウスで公務に復帰し...